艦船模型

一年ちょっと前に20年ぶりぐらいで再開したプラモ作成。

素組で一隻(タミヤ:軽巡洋艦「矢作」)組んでみた後、WEBでエッチングパーツの存在を知る。20年前にそんなものは無かった。
「なんだかすごそう」と思い、とりあえず2隻目としてエッチングセットのキット(ピットロード:駆逐艦「睦月」)を入手。

んで早速ディテールアップに挑戦したが遅々として進まず。
何故かエッチングパーツのみ大人買いで在庫が増えていく始末。

建造期間1年を経てやっとここまで到達。
スケールは1/700。
塗装は全て筆塗り(エアブラシは飛散と後片付けが大変そうで手が出せない)。
後はマストとアンカー、内火艇とタッチアップを残すのみ(張り線はどうしよう…)。
時代考証は一切行っていませんので悪しからず。

最近始まった老眼との戦い結果は如何に。
※画像をクリックすると大きくなります。

画像


画像


画像


画像






1/700艦船模型の作り方 ベーシック編?Takumi明春の1/700艦船模型“至福への道”其之参 (Takumi明春の1/700艦船模型“至福への道” 其之 3)
大日本絵画

ユーザレビュー:
高価なので、書店で中 ...
今回も丁寧な解説前回 ...
三作目シリーズの1か ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック